週末のおもてなし茶の湯にお越し下さったお客様。お茶を点てるのは初めてとのことでしたが、とても落ち着いてきれいなお茶を立ててくださいました。 茶道にとても興味を持っていらっしゃるそうで、他の茶道教室も見学されているそうです。どうぞお気軽に、またいらしてくださいね。

初回の生徒様と茶人(ちゃびっと)会員の生徒様お二人で茶道教室でした。まずは生徒様同士、自己紹介からお願いしました。少人数なので緊張なさらないよう、和やかな雰囲気を大切にしています。 服紗のたたみ方や一連の流れをつかんでいただけるようご説明しながら、お茶を点てていただきました。...

先日のテーブル茶道教室には3名の生徒様がご参加くださいました。ご用意したお菓子は、牡丹、森八製です。蕾が開きそうな牡丹の花を表現した上生菓子です。 茶人(ちゃびっと)さんのお二人は金輪寺でお点前を、4回目の生徒様はお盆のお点前のお稽古。それぞれ課題は違っても同じテーブルでご一緒できるのが楽しいですね。

先週末のおもてなし茶の湯には、長く続けられる趣味を持ちたくてとおっしゃる女性のお客様がご参加くださいました。正座をしなくてもお茶を楽しめることについても、ご興味を持ってくださったそうです。...

桜も開花して春らしさを満喫する週末、今月もおもてなし茶の湯を開催させていただきました。ご参加者は2名さまでした。 お一人は2回目のお客様。お客様の役割にもいろいろあるんですね、と感想をお聞かせくださいました。もうお一方は初めての茶道体験とのことで、初めはとても緊張されたご様子でした。...

先週日曜日の茶道教室でお出しした生菓子です。この日は茶人(ちゃびっと)さん1名が参加されました。今月2回目のご参加となりました。毎月とても熱心にお稽古なさっています。 日の丸棗の扱いだけでなく、茶杓の清め方といった基本的な部分のおさらいもいたしました。

先週末の茶道教室には2回目の生徒様とマンツーマンでの開講となりました。 主に服紗のたたみ方をゆっくりと練習しました。もっと暖かくなったら外でお茶を点てるのも良いですね。

今月の茶道教室PLUSでは、日の丸棗を使ったお点前を習得いたしました。丸くてコロンとしたお棗ですので、清め方も違っていて、最初は戸惑いますよね。 でも少しずつ慣れていらして、最後はお茶を点て合いました。とても和やかなお茶のひと時となりました。

新たな生徒様が入室された日。7回目の方とお二人の茶道教室となりました。まずは自己紹介から始めまして、次にお道具の説明です。 最初は服紗を畳むのに苦労されておりましたが、少しずつなれて参りましたね。7回目の生徒様も復習をしながらのお稽古となりました。

先日おもてなし茶の湯にご参加くださったのは、お母様が茶道の師範をお持ちの女性の方でした。服紗を畳む動作をご覧になって、お母様のお姿を思い出されたそうです。 子どもの頃にはその良さに気がつかなかったけど、年齢を重ねるなかでわかってくることってありますよね。茶道体験では、とてもきれいなお茶を点ててくださいました。

さらに表示する